義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

かうんた~

あたちいくつ?(フェレット)

プロフィール

下町マダム

Author:下町マダム
1月1日生れのおめでたい人らしいです。

神戸生まれ神戸育ち神戸在住と根っからの神戸っ子です。
某グループホームで介護士やってます。(^^;;


旦那・息子(25才)・娘(20歳)・おはぎ(尻尾つき息子)・よもぎ(尻尾つき娘)
と暮らしてます。

関西弁なんで読みずらかってもご勘弁を・・・

どうぞよろしゅうにm(_ _)mペコリ

天使になった仔ども(フェレット)

お気に入り

おすすめ!!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さくても、重たい命

うちには、今しっぽのついた息子と娘がいます。

うちが、フェレットさんを家族に迎えるようになってから

もう10年以上になるんでしょうか?

うちの人間の方の息子が、小児ぜんそくで

毛のあるペットを飼うのをドクターから「絶対あかん!!」って言われてたので

うちが毛だらけのしっぽ付きを家族に迎えるなんて

考えてもおらへんかったのです。


娘が小学5年?6年?の時のことです。

娘の友達が飼っていたハムスターが天に召されたらしいのです。

そして、その友達が泣いていたと・・・

その時、娘が不思議そうに私に言った言葉にショックをうけました。

なんで泣くんやろ?テレビゲームと一緒でリセットしたら、生き返るのに・・・みたいなことを言ったのです。


私は、すぐに旦那に言いました。

「自分より小さな生き物にも重たい命があることを教えないといけない。

だから、なでることができて、抱くことができて、少しは私たちの気持ちが通じる

そんな何かを飼いたい」と。


今までペットを飼うことを反対していた旦那も

娘の言った言葉に「これは、あかん7」と思ったようで

うちに何をお迎えするのか、検討するようになりました。


マンションなんで、犬を飼うことは考えられず。

猫は、息子が猫アレルギーなのであかん。。。


さて何を迎えるんだ?と悩んでいた時に

私の友達が「フェレットは?」って教えてくれて

ネットで調べて、ネットで購入して、

宅急便でうちに初めての仔「てまり」がやってきました。


うちにお迎えをすると決めても息子の体調が心配で

「お兄ちゃんがおかしくなったら、すぐに人にあげるからね」と

何度も娘に念押しをして・・・

幸い息子は、フェレットにはアレルギーがでなかった。


そんなこんなで家族としてお迎えしたてまりは、

とても愛らしくてかわいくて、あっという間にうちのアイドルになりました。


そんなてまりが病気になり、もう余命がいくばくもないと宣告されたときに

中学生になっていた娘は、1週間学校を休んで てまりの看病をしました。

あのリセットを口にした娘がです。


今では、娘は「おねーちゃんはな・・・」と言いながら「おはぎとよもぎ」に話しかけ、

一緒に遊んだり、面倒をみている。


そんな姿を見るたびに

あの時、思い切った選択をしてよかったんやなぁ・・・と

おかーちゃんは、思うのです。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

<< やっぱりあかん・・・ | ホーム | 事後承諾で・・・(^_^;) >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。